ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

Amazon Fire TV Stickを購入 生活に変化はあったか

12月のAmazonのサイバーマンデーセールで「Fire TV Stick」を購入しました。

この手のものは、appleTVやChromecastなど似たような製品を各社出しています。

我が家は、「Fire TV Stick」を選んだわけですが、この「Fire TV Stick」は何ができるのかご紹介します。

Fire TV Stickとは

「Fire TV Stick」とは、Amazonから販売されているスティック型のTV接続機器。

PCやタブレット、スマホで見ている映画などが、大画面のTVで見ることができます。

価格は、4,980円。

サイバーマンデーセール時は、500円引きの4,480円で購入できました。

Fire TV Stickできること

豊富なコンテンツが揃うAmazonビデオをはじめ、HuluやNetflix、AbemaTV、DAZNなどのアプリがTVに映すことができます。

小さな画面で見ていたものが、テレビの画面で見れる様は感動を覚えました。

Fire TV Stickが買うまでは、自分ひとりでAmazonビデオなどを楽しんでいましたが、Fire TV Stick買ってからは家族で映画やドラマを見れるようになりました。

その他、AmazonMusicも聴くことができますので、テレビから流れる音楽を聴くのもいいですよ。

Fire TV Stickの接続

「Fire TV Stick」はテレビのHDMI端子に接続して使用します。

我が家では、古いテレビのためHDMI端子が1つしかありませんでした。

HDMI端子ってAV機器で使うんですよね。

そのため、空きがありませんでした。

しかし、以下を買うことで解決しましたので、HDMI端子が足りないという方はおすすめです。

もうちょっとケーブルが長いと使いやすいと思います。

こちらをセットで購入したことで、テレビのHDMI端子の空きがない場合は切り替えることができます。

切り替えには一手間(ボタンを押す)かかりますが、問題が解決され満足しています。

生活に変化はあったか

さて肝心の生活への変化ですが、今のところ大きく変わりません。

我が家はあまりテレビを見ないのですが、プライム会員のため「Fire TV Stick」を購入してからはプライムビデオを妻と一緒に見ています。

プライムビデオも種類が豊富なので、どれが面白いのだろうと探しているところです。

そういう意味では、今後夫婦で一緒にドラマや映画を見る時間が増えそうです。

また、子供向けのアニメも充実しているため我が子が理解できるようになったら威力を発揮しそうな気がします。

PCやスマホで見ていたものが、テレビに映し出されるので迫力はありますね。

まとめ

「Fire TV Stick」を買ってまだそれほど経っていませんが、時間があるときにプライムビデオを見ています。

もともと「フレンズ」や「ウォーキング・デッド」をスマホで見ていたので、「Fire TV Stick」の購入を機に妻と一緒に見るようになりました。

面白そうなコンテンツはまだまだあるので、他の番組にもチャレンジしていきたいと思います。

また、プライムビデオ以外にも使えますので、より良い使い方をマスターしていければと思います。

もっと早く買っておけば良かったなと思う、商品でした。