ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

出産に向けての入院準備

出産するための入院準備。

結構な荷物になりますよね。

5泊ぐらいは病院で過ごすので、それなりの荷物になります。

我が家も出産準備に向けて、入院用の荷物をまとめました。

カバンは2つになりました。

1つめ 陣痛用荷物

こちらも大きなカバンとなってしまいましたが、陣痛のときに必要となる荷物をカバンに詰めています。

中身については妻が詰めていたので把握できていませんが、出産に向けて必要なものを入れていると思います。

陣痛用に必要な荷物も結構あるのですね。

私が昔使用していた、2泊は可能のカバンを使用しています。

入院時に必要な書類等もありますので、忘れずに入れておいたほうが良いですね。

・母子手帳
・健康保険証
・診察券
・印鑑
・入院書類

2つめ 入院用荷物

入院用の荷物を入れるカバンは、スーツケースにまとめています。

5泊ぐらいはしますし、旅行まではいきませんがそれなりの量になりました。

一番場所を取っているのは、授乳用クッションかな。

授乳用クッションだけで、荷物の半分を占めている。

大きい荷物は病院で用意してくれると助かるのですけどね。

人によっては必要、不必要が違うから仕方ないかもしれませんが。

病院によっては、授乳用クッションを用意してくれるところもあるみたいです。

陣痛が始まったら

陣痛はいつ始まるかわかりませんが、陣痛が始まって病院に行くとなったら陣痛用の荷物を持って病院に行くことになるのかと思います。

我が家は自家用車を保持していないのでタクシーで移動となりますが、私が病院に行くときに一緒にいれば入院用の荷物も持っていけますが、妊婦1人の場合は陣痛用の荷物だけ持って病院に行くということになると思います。

こういう場合は、夫が入院用の荷物を持ってあとから病院に行くというパターンかな。

退院時は

入院するときにかなりの荷物を持ち込んでいますし、入院時に病院でものを購入したりすると思いますので荷物は更に多くなるかと思います。

退院するときの荷物多くない?と思うのですが、どうなのでしょうか。

退院間近になったら、お見舞いに来た夫が荷物を少しずつ持ち帰るとかして退院時には退院の荷物だけにするという風にするのですかね。

それとも病院から宅急便で送れたりするのですかね。

出産準備の荷物を見ていると持ち帰るときはどうするのかと、関係ないことを心配してしまったりします。

まとめ

まずは出産に向けて必要な荷物をまとめることが先決です。

妊娠後期になったらいつ生まれるか分かりませんので、産休に入ったら早めに準備したほうが良さそうです。

入院に必要な荷物については、病院の入院案内資料に記載されています。

病院で用意してくれるもの、自分で用意しないといけないものが記載されていますので参考にして早めの準備をおすすめします。