ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

【スイーツ】東京駅構内の人気行列店 「焼きたてバターサンド」(PRESS BUTTER SAND)

こんばんは。ムーファです。

東京駅構内に行列ができてる人気お土産店をご存知でしょうか。

丸の内南口改札から入ってすぐに行列ができるお土産店が向かい合って2店舗あります。

1つは、「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。

もう1つは、「NEWYORK PERFECT CHEESE(ニューヨークパーフェクトチーズ)」です。

どちらもものすごく人気で、観光客、外国人を虜にしています。

行列も競い合っているみたいな感じです。

今回は、「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」の「焼き立てバターサンド」の入手を目指して並んできました。

スポンサーリンク

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)

まずは、お店のご紹介を。

「PRESS BUTTER SAND」はチーズタルトで有名な「BAKE」が手がけるブランドです。

「PRESS BUTTER SAND」の店舗数は、3店舗。

東京駅、ソラマチ、池袋駅に店舗があります。

日持ちのするバターサンドの他に、出来たてが食べられる「焼きたてバターサンド」の販売も行っています。

東京駅店の状況

いつも大混雑している東京駅構内。

駅構内はお土産屋さんやお弁当屋さんも立ち並んでいるので、それらを買い求めるお客さんでも混んでいます。

「PRESS BUTTER SAND」のお店は、行列必須です。

お店の近くを通ると、焼きたてのバターの香りの良い匂いが漂ってくるんですよね。

絶対美味しいよって言う匂いが。

行列ができるのも分かるような気がします。

私が伺ったのは、平日17時ちょっと前。

既に焼いている作業は終えており、焼いた後のバターサンドを買い求めて行列ができていました。

たぶん、並んだ人全員「焼きたてバターサンド」は買えなかったと思います。

私が買った時点で、あと数個でしたから。。。

購入できてホッと一安心

せっかく並んだのに、お目当ての「焼きたてバターサンド」が買えないなんてがっかりです。

東京駅店では、「焼きたてバターサンド」を購入する場合は、整理券を配っていたりします。

私が並んだときは、整理券は配っていませんでした。

売り切れたら終わりという感じですね。

運良く買えましたので、「焼きたてバターサンド」ご紹介します。

焼きたてバターサンド

店頭で焼いて販売する「焼きたてバターサンド」。

行列に並んで購入する人は、「焼きたてバターサンド」目当てと言う人も多いと思います。

お店で焼いているところも見れますし、バターの香りが購買意欲を掻き立てます。

「焼きたてバターサンド」1つ170円。

購入はお一人4つまでと制限があります。

日持ちは、4日間です。

クッキーでバターを挟み込んでいる形です。

焼き立てのクッキー、美味しそうです。

中身はバタークリームとバターキャラメルの2層構造。

たっぷりバターで美味しそう。

半分に割ってみました。

割ると2層になっているのが分かりやすいですね。

下にバターキャラメルがサンドされています。

食べてみると、サクサクした食感のクッキーと、香り高い2層のバターがこれでもかとバターを主張してきます。

バター好きにはたまりませんね。

食感といい、味といい、香りといい非常に美味しいです。

行列に並ぶ価値は十分ありますね。

人気があるのも納得です。

まとめ

日持ちのするバターサンドも買って、食べ比べるのも良いかなと思いましたが、今回は「焼きたてバターサンド」だけにしました。

日持ちするバターサンドも変わらず美味しいと思います。

次回並ぶときは、両方買ってレポートしたいですね。

今では東京駅だけではなく、他のお店でも買えますので時間が許すのであれば行列に並んでぜひ買って食べていただいきたいです。

おすすめです。

スポンサーリンク