ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを泣く泣く解約

f:id:muu-fa:20171031221220j:plain

かなりお世話になった、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード。

趣味だったホテル宿泊でよく使用させていただきました。

子どもが生まれるため今後使用する機会が減るカードの整理として、まずヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを解約しました。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードのメリット、デメリットを振り返りながら、解約の方法を記事にしたいと思います。

ヒルトン・オナーズVISAカード

ヒルトン・オナーズVISAカードは、クラッシックカードゴールドカードがあります。

カード名
年会費
クラシック 3,195円
ゴールドカード 13,950円

当然ゴールドカードの方が年会費が高いですが、年会費に見合ったメリットがあります。

ゴールドカードのメリット

ヒルトンオナーズの会員ランクがゴールドステータスになる

これが一番のメリットでしょう。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを持つだけで、ヒルトンオナーズの会員ランクがゴールドステータスとなります。

このカードを持っていない場合、ゴールド会員を満たすためには以下の条件をクリアする必要があります。

1年間に20回のご滞在、または

1年間に40泊のご宿泊

1暦年間に75,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得

いやいや、私みたいな一般人では上記をとてもクリアすることができません。

25%のボーナスポイントの加算

ヒルトンオナーズ・ベースポイントに対して25%のボーナスポイントが自動的に加算されます。

このポイントを貯めるとポイントでホテルに泊まれたりできます。

そのポイントが早く貯めることができます。

更にボーナスポイント

カード更新時、対象ホテル宿泊時にヒルトンオナーズのボーナスポイントがつきます。

カード更新時 : 1,000ポイント

ホテル宿泊時 : 2,000ポイント

ゴールドカードを持っているだけで、ヒルトンオナーズポイントを貯めることができます。

ヒルトンオナーズポイントを貯めてポイント宿泊が可能です。

ヒルトンオナーズ ゴールド会員

ゴールドカードを持っているだけで、ハードルの高いヒルトンオナーズのゴールド会員になれるのですが、ヒルトンオナーズの仕組み、ゴールド会員の特典をご紹介します。

ヒルトンオナーズ

ヒルトンオナーズとは、ヒルトンのホテルプログラムです。

ホテルプログラムに加入すると、宿泊するたびにポイントが付いたりします。

先程のゴールドカードを使うことでもポイントが付きます。

年間に貯まったポイントにより会員ランクが決まり、上級会員になると色々な特典がつきます。

会員ランクは、

ブルー会員→シルバー会員→ゴールド会員→ダイアモンド会員

と、取得したポイントにより上がっていきます。

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードを持っていると、ポイント関係なしにゴールド会員になります。

ゴールド会員の特典

ゴールド会員以上の特典は以下のとおりです。

・無料で客室アップグレード(空きがある場合)

・無料のコンチネンタルブレックファスト(配偶者も無料)

上記の2つがとても大きいです。

客室アップグレードされると非常に嬉しいです。

我が家も上記特典のお陰で、スイートルームにアップグレードされたり、エグゼクティブルームにアップグレードされたりとゴールドカードがないと味わえない体験をさせていただきました。

朝食もつきますので朝食なしのプランを予約すればOKなので、割安に宿泊することができます。

ポイントでエグゼクティブルームに泊まったときのことを記事にしています。

良かった見てください。

コンラッド東京

www.muu-fa.com

ヒルトン東京ベイ こちらは普通の宿泊です。

www.muu-fa.com

ゴールドカード解約方法

クレジットカードの解約方法ですが、クレジットカードの裏面にサービスデスクの電話番号が書かれていますのでそこに電話します。

クレジットカードの解約って電話でしかできなくて、何で解約するのか等解約させないように色々質問攻めにあうイメージでしたが今回違いました。

覚悟して電話したのですが、オペレーターに繋がることもなく、電話操作だけで解約完了となりました。

ちょっと拍子抜け。

簡単に解約することができました。

まとめ

今回は、子どもが生まれるため今後当分は使用しなくなるクレジットカードを解約しました。

でも、この「ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード」と「ヒルトンオナーズ」には大変お世話になりました。

海外旅行するときも、ヒルトン系列のホテルに泊まり、カード、会員の威力を十分見せつけてくれました。

ホテル宿泊が好きになったのも、このホテルプログラムのお陰だと思います。

子どももホテルに泊まれるようになったら、また所持の検討をしても良いかなと思っています。

ありがとう、ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード!!