ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

お肉をガッツリ食べたい いきなり!ステーキ 銀座四丁目店

無性に肉を食べたいときがありますよね。

そういうときは、「いきなり!ステーキ」はいかがでしょうか。

この歳でも無性にお肉が食べたくなりましたので、ステーキをガッツリ食べてきました。

いきなり!ステーキ とは

立ち食いスタイルのステーキ屋さんです。

立ち食いスタイルのため、お肉も安く提供してくれます。

本当に肉好きの人にはたまりませんよね。

私もいきなり!ステーキの存在は知っていたのですが、なかなか行けず、今回が初訪問となりました。

オーダの方法

オーダの方法ですが、ちょっと変わっています。

まず、席に案内されたら肉以外のメニューを注文します。

ライスやサラダ、飲み物ですね。

肉以外のメニューを頼んだら、席に番号札があるのでそれを持ってカット台に向かいます。

そこで肉をオーダするのですが、どの肉を何グラムカットするのをオーダします。

例えば、サーロインステーキ、300gみたいに。

あと焼き加減を聞かれますので、お好みの焼き加減を伝えましょう。

肉の種類によっては、200g以上、300g以上とか決まっているので、事前にメニューを確認しておきましょう。

ちなみに300gのお肉をオーダをその場でカットしてくれます。

ピッタリ300gとなりませんので、だいたい近いgをカットしてくれる形となります。

今回オーダしたのはUSヒレステーキ

初訪問でオーダしたのはUSヒレステーキ300gです。

1gあたり11円(税抜き)となりますので、いきなり!ステーキで扱っている肉の中では、単価が高い肉となります。

ちなみにリブロースステーキは、1gあたり6.9円(税抜き)です。

この歳になると、脂が多いとキツイんですよね。

なので、赤みの肉をガッツリといただきました。

焼き加減は店員さんからレアがおすすめということでしたので、レアをお願いしました。

ヒレステーキ、脂身はありませんが肉が柔らかく、パクパクといけちゃいます。

ステーキソースも美味しいです。

肉を食べた〜!!って感じで大満足です。

2回目訪問

いきなり!ステーキの味をしめて、あまり間を空けず2回めも訪問してしまいました。

2回目は、ランチでも提供されている「ワイルドステーキ」をいただきました。

この「ワイルドステーキ」コスパはめちゃくちゃ良いです。

こちらはgカットではなく、価格が決まっています。

300g、1,390円(税抜き)です。

いきなり!ステーキの看板メニューだと思うので、食べておかなきゃと思っていたんですよね。

結果は、体調がいまいち言うのもあったのかもしれませんが、全部食べれませんでした。。。

少し塩加減が強かったというのもあるし、脂身がね。。。

まとめ

今回は、初訪問、間を空けずに2回めとこれでもかと肉をいただきました。

ただ、2回めに行ったときは、当分は肉はいらないと思いましたが、このブログを書いているとまた食べたい気持ちが。。。

今度は訪問時は、やはりヒレステーキにしようかなと思います。

若い頃に戻って脂身もガッツリ食べたい。。。