ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

紙おむつ問題 サイズアップは失敗?

こんばんは。ムーファです。

紙おむつのサイズアップ時期って悩みますよね。

我が子は生後4ヶ月が過ぎ、体重も6Kgを超えてきました。

Sサイズの紙おむつがそろそろ無くなりそうってことで、次はどうするのかとの検討する時期になりました。

スポンサーリンク

サイズアップか現状維持か

Sサイズの紙おむつの適正範囲は4Kg〜8Kgが推奨されています。

我が子は、6Kgを超えたあたり。

まだまだSサイズで問題ないと思うのですが、最近背中漏れが激しいです。

また、Sサイズを継続となると1枚あたりの単価を落とすためAmazonの定期便で3セット買うことになります。

3セット228枚。

Amazon定期便だと15%オフとなるのでかなりお得になります。

背中漏れをすることも多いし、228枚だと途中で完全にサイズアウトするのではないかと思い、Mサイズへサイズアップすることにしました。

Mサイズの推奨は6Kgからとなりますので、我が子はギリギリサイズ適合に入る形になります。

テープタイプかパンツタイプか

次にテープタイプのままにするか、パンツタイプにするかの検討が。。。

パンツタイプは寝返りやハイハイを始める頃から使うほうが良いとの情報が多かったです。

ただ、我が子は寝返りはまだできないものの、かなり足をバタつかせるのでここは思い切ってパンツタイプに切り替えることにしました。

サイズアップもしパンツタイプに変えることになり、かなり思い切ったことをやってみました。

ちなみに、ブランドもパンパースからメリーズに変更です。

Mサイズのパンツタイプに変えた結果

6Kgを超えたばかりの我が子。

Mサイズのパンツタイプに変えました。

やはりまだ紙おむつが大きいのか分からないのですが、股からの横モレが何度か。。。

太もも周りが小さくまだ合っていないのかもしれません。。。

メリーズは横モレが多いとも聞きますので、紙おむつの相性が悪いのかどうか。

今更ですが、Sサイズに戻そうか悩んでいるところです。

まとめ

紙おむつも相性があったりするのでなかなか難しいですね。

子どもの相性の良い紙おむつを探したくなるのも分かるような気がします。

漏れるのも困るのでどうにかしたい気持ちもあるのですが、とりあえず我が子の早い成長を願ってMサイズパンツタイプでもう少し様子を見たいと思います。

スポンサーリンク