ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

オススメの「菌活」 きのこ、納豆、麹、乳酸菌

みなさんは積極的に「菌活」をしていますでしょうか。

私はお腹が弱いということもあって、体に良いと言われているもの、お腹に良いと言われているものは結構試しています。
(結構重症なので。。。)

体を整える、腸を整えると言われている「菌活」。

健康や長寿に重要な役割を果たしているみたいです。

そんな「菌活」にオススメをご紹介します。

キノコ菌

普段の食事に出てくるキノコ類。

こちらも立派な菌です。

椎茸、しめじ、エリンギ、舞茸・・・。

私はどれも大好きですが、肉厚のしいたけ大好物です。

キノコは低カロリーであり、疲労回復、二日酔い、冷え予防にも効果があるようです。

私の周りには結構キノコが苦手という人がいるんですよね。

体に良いのにもったいないと思っています。

納豆菌

納豆もよく食卓に並びます。

日本を代表する健康食品ですね。

納豆菌には、血液をサラサラにする効果や善玉菌を増殖させる整腸効果があると言われています。

私は納豆も大好きで、納豆だけでご飯が進みます。

納豆が苦手な人も多いですよね。

特に関西圏の人に多い気がします。

麹菌

麹菌は、日本の風土や環境が生んだ自然の微生物を言われています。

麹菌は美容、ダイエットに向いていると言われています。

味噌や甘酒などで使用されていますよね。

甘酒は、飲む点滴と言われるほど栄養価が高い飲み物です。

我が家は甘酒が大好きで、自宅で甘酒を作っています。

ヨーグルティアを使うと簡単に作れますよ。

www.muu-fa.com

乳酸菌

乳酸菌といえば、ヨーグルトですよね。

乳酸菌は腸内環境を整えてくれます。

便秘解消にも効果があります。

私は毎朝ヨーグルトを食べていますし、ヤクルトも毎日飲んでいます。

まとめ

紹介した4つの菌は、「菌活」としては有名所です。

私はいずれも摂取していますが、慢性的なお腹の悩みは改善されていません。

でも、体にいいことは確かなので、続けることに意味があると思います。

2018年も始まったばかりなので、興味がありましたら「菌活」始めてみてはいかがでしょうか。