ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

【資産運用】4/9-4/13 経済状況 貿易摩擦の次はシリア情勢の懸念

先週末は、日経平均は上昇、NYダウは下落で終わりました。

どっち付かずという展開ですね。

日経平均は、+118.46 円(+0.55%)上昇の21,778.74円でした。

一方NYダウは下げており、-122.91 ドル(-0.50%)の24,360.14ドルで取引を終了しております。

米中の貿易摩擦のの次はシリア情勢の懸念勃発です。

シリアにミサイル攻撃を仕掛けるとか。。。

良い材料がなかなか出てきませんね。

そんな中、円相場は徐々に円安に向かいつつありますね。

本来であれば、安全通貨の円な買われて円高に傾くのですが、投資家心理はそこまで懸念していないということなのでしょうか。

NYダウ

f:id:muu-fa:20180414221913g:plain

日経平均

f:id:muu-fa:20180414221941g:plain

ドル円

f:id:muu-fa:20180414221957g:plain

スポンサーリンク

なお円高のポジションに

先週は1ドル107.33円で取引を終了しました。

先週は1ドル107円近辺の上下での取引と言う感じでしたね。

米中の貿易摩擦、シリアへのミサイル問題と今後の展開から目が離せない状況となっています。

アメリカ株市場

NYダウは、先週から徐々にですが上げてきましたね。

貿易摩擦に引き続き、シリア情勢。

先週より各社の決算発表も始まり、政治情勢が企業の決算発表にどう影響するのか注目です。

我が家の先週の動き

先週は特に動きはありませんでした。

保有率の低い銘柄に指値にてじっくり待ちたいと思います。

先週の資産状況

我が家の所有株は、徐々に回復してきました。

ただ全体でまだマイナスです。

含み損益は-3.20%です。

まとめ

アメリカ企業の決算については、好決算が続くのだはと思いますが、貿易摩擦、シリア情勢がどう影響を与えるのかが非常に気がかりです。

企業の決算を確認しつつ、好決算なのに下げるのであれば買っていきたいと思います。

自分の心理的には早くマイナス損益から回復したいです。

スポンサーリンク