ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

【資産運用】5/7-5/11 経済状況 GW開けの状況は良好

先週末は日経平均、NYダウとも上昇に終わっています。

GW明けの先週は、日経平均は後半上昇、NYダウは1週間通して上昇した感じでした。

日経平均は、+261.30 (+1.16%)の22,758.48円でした。

3月下旬から順調に上げてきていますね。

NYダウは、+91.64 (+0.37%)の24,831.17ドルとなっております。

1週間順調に上昇してきました。

円相場は110円を突破できずに足踏みというところでしょうか。

NYダウ

f:id:muu-fa:20180513140105g:plain

日経平均

f:id:muu-fa:20180513140130g:plain

ドル円

f:id:muu-fa:20180513140145g:plain

スポンサーリンク

なかなか110円を突破できず

先週は1ドル109.38円で取引を終了しました。

ドルは米国とその他の国との間の金利差が拡大するとの 観測からこのところ上昇していましたが、利食い売りが継続しているため、110円を突破できない状況のようです。

もう少し落ち着けは、110円突破する日も近いのかもしれません。

アメリカ株市場

先週は、トランプ米大統領の薬価に関する演説がありました。

演説では高額な薬価を非難する一方、価格引き下げへの積極的な対策は示しませんでした。

これを受け医薬品株が上昇しました。

価格引き下げへの積極的な対策が出されていたら医薬品株も売られたかもしれませんね。

我が家の先週の動き

先週は、特に売買はしておりません。

現金余力が少なくなっているので見極めって感じですね。

先週の資産状況

我が家の所有株は、NYダウが上昇してもまだまだ損失中です。

含み損益は-8.60%とです。

先週報告より1%改善しました。

まとめ

企業の決算発表も終わり、株価も落ち着いてくると思います。

しかし、気がかりは米朝首脳会談です。

6月12日に決まりましたね。

そこに向けて色々と経済状況がまた慌ただしくなるかもしれません。

スポンサーリンク