ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

【資産運用】2/18-23 経済状況 我が家所有の株は。。。

先週末は、NYダウ、日経平均とも上昇して終わりました。

2月月初に始まった調整局面ですが、未だどちらに向かうのか予想がつかない状況であります。

円高も進行しており、1ドル106円後半で取引が続いています。

NYダウ

f:id:muu-fa:20180225181408g:plain

日経平均

f:id:muu-fa:20180225181513g:plain

スポンサーリンク

円高の要因

先週は1ドル105円台をつけるなど、円高に振れています。

アメリカの企業業績は好調なため円安に進む傾向が強くなるのが普通なのですが、円高に振れてしまっています。

どうやら企業業績は好調だが、アメリカ国の財政赤字が円高の要因になっているようです。

昨年末は1ドル113円をつけていたのに先日は1ドル105円台、7%以上も円高ドル安が進むのですから、為替の振り幅も大きいですね。

f:id:muu-fa:20180225180411g:plain

我が家の対策

円高が進むのあれば、我が家は喜んでドルを買いに走ります。

我が家はアメリカ株に投資しています。

利用している証券会社は、円でもアメリカ株を買えるようになっていますが、基本的には円からドルに変えてアメリカ株を購入となるので、円高のときにドルを買ってドルで直接アメリカ株を購入するというサイクルができます。

ただ、どのくらい円高になるのか予想がつきませんので、投資に回す円をすべてドルに変えるのではなく、少しずつドルに変えていこうと思っています。

先週の資産状況

先週は上記の通り、ドルを少しずつ購入していきました。

我が家の所有株は、2月初旬の調整局面からまだ回復しておらず、全体としては未だマイナスです。

ただ、プラスになってきている所有株も出てきていますので、早く回復して安心したいのが本音です。

まとめ

この先もどのようになるのか予想がつきません。

株価が下がるのであれば所有個別株の買い増しを、円高に進むのであればドルを買うような動きを取っていきます。

2月頭に起こった調整局面も更に調整を迎えるのかもまだ分かりませんし、いつも買い時は難しいと感じています。

スポンサーリンク