ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

【資産運用】3/19-3/23 経済状況 関税による貿易摩擦勃発?

先週末は、日経平均、NYダウともに大幅下落で終わりました。

日経平均は-974.13 円、-4.51%の下げ幅でした。

一方NYダウは、-424.69 ドル、-1.77%と下げて終わっています。

貿易を巡る緊張の高まりで世界的な経済成長が阻害されるとの懸念が広がりを見せていますね。

円相場下落し、104円台をつけて取引を終了しています。

NYダウ

f:id:muu-fa:20180324222550g:plain

日経平均

f:id:muu-fa:20180324222614g:plain

ドル円

f:id:muu-fa:20180324222629g:plain

スポンサーリンク

円高進行中

先週は1ドル104.72円で取引を終了しました。

とうとう104円台をつけてきました。

トランプ大統領の中国製品に関税をかける案を発表したことにより、中国商務省が米国の一国主義や保護主義に断固として反対する姿勢を表明しました。

安全通貨とされる円が買われる形となり、一時1年4ヶ月ぶりの高値をつけたとのことです。

今後どのようになっていくのでしょうか。

アメリカ株市場

NYダウは2日間で1,000ドルの下落を記録しています。

米中の貿易摩擦の懸念と週末前のリスク回避での売りで優勢となりました。

この下げは2月初旬の下落並みですね。

200日移動平均に迫ってきているので、突破してしまうのか気になるところです。

アメリカ株市場も貿易摩擦が決着つかないと、ずるずる下がっていきそうな気がします。

我が家の先週の動き

個別株に指値で指していました。

ここ2日間の大幅下落で、指していたJNJ、KOを購入できています。

今週は下げのきつい個別株について指しておこうと思います。

先週はドル転できていませんでしたので104円台をつけていますので、ドルを買っていこうと思います。

先週の資産状況

我が家の所有株は、大幅下げを受けてすべてマイナスに転落です。

含み損益は-8.36%

かなり悪化しましたね。

いずれ回復するだろうと信じて、個別株を買い増していきたいと思います。

まとめ

今後は、貿易摩擦の行方に注目ですね。

北朝鮮への地政学リスクも今後は出てきそうなので、今のところリスクが優勢となりそうです。

今後の行方を見守りたいと思います。

スポンサーリンク