ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

【スイーツ】行列必須の人気焼き菓子店『AUDREY(オードリー)』

日本橋高島屋にの地下に一際長い行列がありました。

平日のお昼過ぎでしたが、20人ぐらいの行列ができているのここだけ。

何が売られているのかと思いましたが、焼き菓子でした。

焼き菓子でここまで行列ができるなんて凄いですね。

行列のお店は、「AUDREY(オードリー)」でした。

焼き菓子だけではなく、生菓子も売っているのですがそちらはそんなに並んでいませんでした。

せっかくなので、この行列並んで買ってみました。

スポンサーリンク

AUDREY(オードリー)

「AUDREY(オードリー)」は、株式会社プレジィール(Plaisir)のブランドの1つです。

このプレジィール、有名なブランドがいくつもあります。

グラマシーニューヨーク、キース・マンハッタン、ジョトォ、バズサーチ 、ファウンドリー。

これらのお店は駅ナカ、デパートなどでよく見かけれるものばかりです。

AUDREY(オードリー)のブランドは比較的新しく、2014年10月にオードリー高島屋横浜店を出店しました。

そこから、2016年4月にオードリー高島屋日本橋店、2018年3月にオードリー 西武池袋店を出店し、現在3店舗展開となっています。

店舗数が少ないというもの、人気の秘訣なのかもしれません。

オードリーの看板商品は「グレイシア」という焼き菓子です。

今回購入したのでご紹介します。

GLACIA(グレイシア)・HELLO BERRY(ハロー ベリー)

今回購入したのは、グレイシアとハローベリーの詰め合わせ。

パッケージはイチゴとバラが描かれています。

できるならいっぱい買っておこうと思いまして、詰め合わせにしました。

グレイシア(ミルク・チョコ)8本ずつとハローベリー6枚の詰め合わせです。

お値段は、3,240円。結構欲張ってしまいました。

1つずつ並べてみました。

イチゴがコンセプトのため、全てにイチゴが使われています。

グレイシア(ミルク味)

フリーズドライのイチゴが可愛らしいですね。

女性が好きそうですね。

フリーズドライのイチゴの酸味とクリーム、周りを包むラングドシャ生地のサクサク感がたまりません。

こちらが一番人気のようです。

こちらが、グレイシア(チョコ味)

こちらはビターな感じで大人味というところでしょうか。

ミルクと同じでサクサクで美味しいです。

最後に、ハローベリー。

こちらは、ちょっと甘い。

ホワイトチョコにフリーズドライのいちご、サブレ生地でザクザクと食べられます。

でも、ホワイトチョコが甘すぎたかな。

子どもには喜ばれそう。

まとめ

イチゴをコンセプトにした焼き菓子「AUDREY(オードリー)」いかがでしたでしょうか。

購入する場所は限られるため、なかなか買うことができませんので店舗の近くにお寄りの際は覗いてみてください。

行列が少なければチャンスですよ。

行列に並んでみて、皆さん結構大量買いされている人が多かったです。

配送もしているみたいなので、多く買っても安心ですよ。

今度は、生菓子を買ってみたいと思いました。

生菓子もイチゴがコンセプトです。

可愛らしいちょっと変わったケーキでした。

購入できたらご報告します。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク