ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

築地でパンを買うならここがおすすめ!バラエティ豊富な「けしあんぱん」(築地木村屋)

築地にあるあんぱんが有名なお店「築地木村屋」。

正式なお店の名前は「築地木村家ペストリーショップ」と言うそうですね。

妻が何回か訪問しているようで美味しいと言っていたので、気になっていました。

たまたま平日の14時ぐらいに築地に家族3人で行ったので、用事の帰りに寄ることにしました。

お昼も食べていなかったので、お昼とおやつ?ついでにということで訪問です。

スポンサーリンク

築地木村屋

築地木村屋は、銀座木村屋の暖簾分けのお店です。

創業明治43年(1910年)ですから、100年以上も続いている老舗のお店ですね。

銀座木村屋はあんぱん発祥のお店であんぱんが有名ですが、こちら築地木村屋も看板商品は「あんぱん」です。

ただし、銀座木村屋とは違うみたいですね。

銀座木村屋はあんぱんに塩漬け桜がトッピングされているようですが、こちら築地木村屋は「けしの実」がトッピングされていて「けしあんぱん」として販売されています。

お店の中に入ると、あんぱんがズラリと並んでいます。

色んな種類のあんぱんが売られているのです。

どれも美味しそうなんですよね。

また、カレーパンやたまごサンド、カツサンドなども売られています。

庶民に愛されるパン屋さんという感じです。

お店の奥にはイートインがありまして、買ったものをそのまま食べれるようですね。

お店は非常に狭いです。

我が子を乗せたベビーカー、余裕では入れません。

東京都中央区築地2-10-9

営業時間:
[月~金] 7:00~20:00
[土] 7:00~17:00

けしあんぱん

さて今回は看板商品の「けしあんぱん」を購入しました。

けしあんぱんといっても、種類が豊富なのです。

今回購入したのはこちら。

上から時計回りで「うぐいすあんぱん」、「さっぱりこしあん」、「こしあん」です。

では、1つずつ感想を。

こしあん

これが「けしあんぱん」のスタンダードかと思い購入しました。

こちらのあんはしっとりした甘さのあるあんぱんです。

1個210円です。

昔ながらのあんぱんと言う感じで、素朴な味わいでした。

さっぱりこしあん

次は「さっぱりこしあん」。

普通のこしあんとどのような感じで違うのかを食べ比べるために購入です。

ん〜、甘さが抑えられているのかな?

私の舌ではどこがどう違うのか明確に違いを認識することができませんでした。

たぶんさっぱりしていました。(笑)

うぐいすあんぱん

こちらは妻のリクエストで購入です。

こちらの餡は「粒あん」ですね。

でもそんなに粒は多くなかったです。

あんぱんの中にチーズが入っていて、そのチーズの塩気がアクセントになっていて非常に美味しかったです。

まとめ

築地といえば海鮮を食べなければと思ってしまいますが、テイクアウトとして築地木村屋の「けしあんぱん」はいかがでしょうか。

築地の場外市場にもお店を出しているみたいですが、本店のほうが落ち着いて買えるような気がします。

あんぱんだけではなく惣菜パンも豊富ですので、あんぱんが苦手な人にも楽しめると思います。

築地に来たけどたまにはパンでも思いっている方がいましたら、築地木村屋おすすめですよ。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

築地ではこちらもお店もおすすめです。

美味しいケーキが食べられます。
www.muu-fa.com

目を引くいちご大福が有名。
www.muu-fa.com