ムーファの日記

出産準備から子育て、資産運用などで考えたこと、思いついたことを気ままに記載していくブログ

【資産運用】5/21-25 米朝首脳会談はどうなる!?

先週末、日経平均は小幅上昇、NYダウは下落で終わっています。

地政学リスクが再燃ですね。

本当にトランプさんはどう動くのか読めません。

駆け引きがうまいのかどうなのか。

日経平均は、+13.78 (+0.06%)の22,450.79円でした。

順調に上げてきたのですが、週後半にガクッと下落しました。

NYダウは、-58.67 (-0.24%)の24,753.09ドルとなっております。

一時は25,000ドルを超える場面があったのですが、後半しぼんでしまいました。

円相場は110円を切ってしまいました。

NYダウ

f:id:muu-fa:20180527215342g:plain

日経平均

f:id:muu-fa:20180527215358g:plain

ドル円

f:id:muu-fa:20180527215414g:plain

スポンサーリンク

地政学リスクで円高に

先週は1ドル109.38円で取引を終了しました。

一時は111円を超えていた為替ですが、トランプ大統領が米朝首脳会談の中止を決定したことにより、地政学リスク回避の動きとなり円が買われる動きとなりました。

週末には6/12で再調整という話も上がっているので、為替はまだまだ影響がありそうですね。

アメリカ株市場

先週は、原油価格の急落でエネルギー株が売られました。

シェブロン(CVX)が3.5%安、エクソンモービル(XOM)が1.9%安となりました。

一方、半導体や小売が上昇したためダウ平均の下げは限定的でした。

我が家の先週の動き

先週は、ジョンソン & ジョンソン(JNJ)を購入しました。

だいぶ下げてきたので、買い増しです。

もう少し配当利回りが高いところで買い付けたいのですが、コツコツと行くとします。

先週の資産状況

我が家の資産状況は、未だ損失の状況です。

少しずつ買い増しはできているので、配当金が増えることを楽しみにしています。

配当金で損失がカバーできればいいかなと、最近は思っているところです。

まとめ

米朝首脳会談、どうなりますかね。

水面下ではいろいろと準備を始めていると思うので、簡単に中止というわけには行かないと思うのですがトランプさんはどうするのでしょうか。

世の中が平和に解決すればよいのですが、そう簡単にはいかないのでしょうね。

週明け28日はメモリアルデー(戦没者追悼の日)のためアメリカ市場は休場となります。

米中の貿易摩擦の行方も気になる一週間となりそうです。

スポンサーリンク